2021.09.08 / BLOG

人の身体は食べ物でできている

【7日間デトックスとの出会い】
 私の師Jazさんが行っている朝活に毎朝参加をすると、アサナ(ポーズ)の事だけでなく、
「ヨガ」の意味を学ぶ言葉をたくさんいただきます。


例えば、
▷なぜストレス度を下げて生活する必要があるのか
▷常に深い呼吸に意識を向ける事でどんなメリットがあるのか
▷自分の言動に注意を払う事で気づきが生まれ自由になれる
▷快適・安定から離れてしまうと物事が上手く運べない
▷食べ物にも意識を向け酸化させない身体作りが必要
などとっても深い教えをもらいます。

おっしゃっている事の理解が追い付かず「はて?」となった時期もあります(笑)。

ひとまずここで上記の解説はしませんが、私の中で食べ物で身体が酸化するとは?がとっても気になるワードでした。
そしてその酸化する食品は、私たちが日々当たり前に口にしている物である事がわかり、
より詳しく知りたいという思いが芽生え、「7日間デトックスプログラム」の養成を受けることになりました。


【7日間デトックスプログラムを受けてみて】
 結果としては驚くくらい身体が変わりました!私にとっての大きな変化は痛みと柔軟性

身体が酸化をすると、細胞が錆びてしまい、関節などに痛みを引き起こしてしまうようです。

ヨガのポーズをして呼吸を深めると、ある程度までは深まります。
ですがこれ以上進めないというポジションがあったり、肩の一部に詰まりがあることで動かしたい方向へ
進んでくれないという事が多々ありました。

ですが、7日間のデトックスをすることで魔法のようにその詰まりが消えたんです!
なので、「一生無理!」と思っていたようなポーズもすんなりできるように!
体重も7日間で1.5㌔減りました。

リバウンドもないので、デトックスが明けて何週間か経ってからお会いする方でも、「身体がより引き締まった」
「首回りがより綺麗」になったと嬉しい言葉をいただきます。
産後のストレスで痩せたゲッソリ期と同じくらいの体重になりましたが、健康的な痩せ方なので、
周囲から心配されることもありませんでした★

 

【産後何年経っても体重が戻らない方必見!】
 女性の皆さんは「産後太った」「骨盤が戻らないから」「痩せにくくなった」と諦めてしまっている方も多いと思います。
20代に比べ運動量や活動量が違えば間違いなく基礎代謝は落ちていくので、身になりやすくなります。
そして妊娠中の態勢(重たいお腹を支えるための姿勢)をそのまま継続していれば、本来使うべき筋肉が使われていない事で脂肪に変わっている可能性も大いにあります。

 そして、今の身体のボリューム全てが脂肪とは限らない場合もあります。

 じゃあ何よ?と思う方はご自身の足の甲を見てみて下さい
指の骨が浮きでますか?それともなんだかモチっとしていますか?子どもの足のようにモチっと感を感じる方は

浮腫みが原因です‼

 この浮腫みがボリューム感を出している可能性もあります。
浮腫みがとれると、アラフォー、アラフィフママであっても、産後何年も経っているママであっても
こんな風に変化する事ができるんです!

    

 こちらは約1週間の変化です!素晴らしい変化ですよね!こちらのご家庭は高血圧でお困りだったご主人も
一緒にデトックスを体験され、上が150から120に下がったと嬉しいご報告もいただきました。

 一カ月のうち7日間食事に意識をするだけでこの変化です!一生ものの知識を持ち帰っていただけたと思っています。

 詳細が気になるという方はご一報くださいね♥
インスタのDMからでもお問い合わせ可能です!
👇
https://www.instagram.com/miyuki.766