2021.09.03 / BLOG

後悔しない人生を選択する♥

【人生をもっともっと楽しむためには?】
 
 前回の記事に書きましたが、子どもが私の怒り習慣を真似し始め、子ども自身も怒りで周囲を
コントロールし始めたことに気づき、”このままではいけない””私自身が変わらなくては”と
思ったあたりから、私の人生が新たな方向へ向かい始めます。
 
何となくFacebookの投稿を見ていたら、何やら怪しげな投稿をしている友人がいました。
       ↑

こちらの投稿に出てくるイキイキとイントラの仕事をしていた方です。
 
「1万円をお賽銭に入れたいけど勇気が出ない。次の日もお賽銭箱の前で迷いまくり、
ようやく3日目にして1万円をお賽銭箱に入れたら、数日して息子のお祝い金とプラスおもちゃとなって返ってきた」
という内容。

その頃の私にとっては、お賽銭に1万円も?何で何で?何のため?色んな疑問が湧きましたが、
何だか面白いと思い久しぶりにコンタクトを取りました。
 
その際、最近の現状などの話をしていたところ、「本当にみゆきちゃんがやりたい事って何?」
「やらなくて後悔する事ってない?私は人生を楽しむことにしたよ」と話しがあり、

私も「このまま人生を終えたくないし、イントラとして生きることを選択したい。
安定しているからという理由だけで、嫌々仕事をやり続け、その状況を子どもに見せ続ける事は嫌だ」
という思いが沸き上がりました。
 
この会話がきっかけでヨガのイントラとして働いている人とコンタクトを取ろうと、
Facebookで色んな方に友達申請をし始めました。
 
 
【ハワイ在住、インド人の師との出会い】

 Facebookでハワイ在住のaoiさんという方に友達申請をしたところ、aoiさんからメッセージをいただきました。
やりとりをしてわかったのが、インド人のJazさんという名前のご主人がいらっしゃり、
ヨガのRYTという資格取得のサポートをされている方だとわかりました。

 Jazさん?聞いたことあるなぁ。名古屋でもヨガのイベントをされたりしていて結構有名な方だ!!!!
と気が付きました。その後、何度かメッセージのやりとりをし、ヨガイントラとして生きていきたい事、
子どもへ感情的になってしまう事などを伝えました。
 
 Jazさんによると、「子どもは7歳までにより良い習慣を身に着けておく必要があって、
何でも親のコピーをするから、みゆきの感情表現をコピーしたね。

だけどみゆきが感情のトレーニングをして、コントロールを習得することで、
子どもをより良い方向へ導く事ができるよ」と教えてもらいました。
 
オンラインでトレーニングができるとのことでしたが、
▷“ヨガ的な生活とは?”
▷RYT200という資格の取得したい”
▷“私がどのように子どもと接しているのかを見てもらい改善したい!”
▷子どもが感情的でいることでコミュニケーションの支障になるので改善させたい!“
▷そしてそれらを体感する為には今の環境では甘えてしまうので、生活自体を変えたい“
 
その思いから、令和2年の5月にハワイ行きのチケットを取り、親子留学へ行くことを決意しました。
※コロナになり結果留学は叶っていませんが、aoiさん、JzaさんそしてShihoさん
(Jazさんのビジネスパートナー)との出会いにより、私の人生の第二章が始まります。
 
 
コロナの中で起業、どう子育てをしているのか、旦那さんの退職などなど書きたい記事は山ほどありますが、
次からは現在私がお伝えしている「食べながら7日間デトックス」について書いていこうと思います。
 
                                          MIYUKI♡